ちょっと、手間のかかるお料理も、簡単レシピも色々UPしちゃいます。すべてお勧めなので是非作ってみてね。リンクフリーです・・っていうか、リンクしてちょ♪


by samino_akane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

得意料理パート2^^


若竹煮とわらびの盛り合わせ

a0038904_13382423.jpg


和食が専門なので、こういう料理が得意な私。
昨日、とれとれ朝市で購入していた竹の子を焚きました。

焚く前の処理で、少しかじってみると、とってもフルーティ。

おいしい。

これは、きっと、掘りたて。

で、一番竹の子のおいしさが味わえる「若竹煮」に。
もう、これ大好物。

ワラビも一緒に購入していたので、おひたしにして盛り付けてみました。
ワラビも大好物。
a0038904_13391857.jpg

この時期は、好きなものいっぱいでうれしい、楽しい。



レシピUPしています。







今回は、竹の子、小芋などを焚くときに絶対おいしくなるコツをお伝えしています。

それは。

ペーパーで、花かつおを包んで一緒に焚くこと。
これは、かなりの隠し味(かつおの味はかなり主張していますが・・)

こんな感じ↓
a0038904_1343574.jpg


仕上がりはこんな感じです。↓
a0038904_13482357.jpg


盛り付けてあるワラビの作り方は又違います。
ワラビのレシピはこのブログに書いておきますね。

本当に簡単でおいしいので是非食べてみて。

作り方
①ワラビは大き目のボールにいれタンサンを少量ふりかけ、熱湯を注ぎペーパーで落し蓋をしてボールごとラップをかけて冷めるまで放置。

②冷めたら水道で水にさらしながら、先っぽのほうの産毛みたいなものをやさしくなでるようにしてとる。

③ペーパーにおいて水をきっておく。

④鍋にだしを7杯(大き目のお玉で)味醂を1杯、薄口醤油1杯の割合でいれひと沸きしたら火を弱め花鰹をひとつかみいれる。

⑤細かい目のざるで漉しておく。

a0038904_1346920.jpg

⑥だしがあらかた冷めたら③をつける。

⑦5時間ぐらい冷蔵庫にいれてから、いただく。

おいしいよ~。


さっき、主人の昼ごはんに頂き物のうどんを作りました。
その中に、この↑のワラビをトッピング。

とっても、喜んでたべていましたよ~。


レシピブログランキング参加しています。
クリックしていただくとランキングが上がる仕掛けです。
よろしくお願いします。



なにげない普段ブログも遊びに来てね
[PR]
by samino_akane | 2007-04-24 13:56 | recipe