ちょっと、手間のかかるお料理も、簡単レシピも色々UPしちゃいます。すべてお勧めなので是非作ってみてね。リンクフリーです・・っていうか、リンクしてちょ♪


by samino_akane
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

100点

昨日、倉敷市にある隠れ家レストランに行ってきたのですが・・。

もう、すごくいい。

カレーうどんの記事UPしている場合ではないのでお知らせしときます。

お店の名前はTIRNANOGです。

って、紹介しても今年は予約でいっぱいなのであしからず(笑)

テーブルの先生に連れて行っていただいたこのお料理屋さん。

何がすごいって、目立たないので通り過ぎる(笑)
でも、無事到着。

入り口の看板です。
a0038904_2393538.jpg

そして、ここが入り口。
いい感じに草ボウボウです。
a0038904_23101624.jpg


入ったら目に入る窓際の席。
a0038904_2310407.jpg

玄関のいけばな。
素敵。
a0038904_23113337.jpg

素敵にデザインされた飾り棚。
a0038904_2312313.jpg


何かよくわからないけどかわいい手を洗うとこ。
a0038904_23123629.jpg

素敵なお手洗い。
a0038904_2313128.jpg

私が、写っちゃってます。

a0038904_23133542.jpg

トイレの鏡はドレッサー風。

そして、お店の全貌が明らかに~~~~~~^-^
a0038904_23141123.jpg


納屋を自分たちで改装したそうです。

すごい。

いただく前の、テーブルコーディネート。

a0038904_23145297.jpg

では、お料理いってみます。

まず、今月のお茶。
a0038904_2315236.jpg

中国のお茶で青茶の部類に入るさっぱりとしたのみごこち。。

食前酒は桃とライチのお酒でした。
a0038904_23155961.jpg

桃は、小さくカッティング。

前菜はさやインゲンのパコラ。
a0038904_23164538.jpg

パコラとは、インドの天婦羅でいっしょにカシューナッツのようなものが揚げてあります。
味は、香辛料(カレー系)がふんわり。

と、ゴマ豆腐と雲丹です。

次にパプリカのスープ。
トマトの風味もしたような。。

a0038904_23175268.jpg

その次が、夏野菜と豆乳クリームのラザニア。
a0038904_23182667.jpg

うまい!!
それに、これが結構ずっしりお腹にきた。

次が、うなぎと豆腐のレタス包み。
a0038904_2319016.jpg

ほんのり、ナンプラーの香りとぴりっとした刺激が印象的でした。


中はこんな感じ。
a0038904_23192981.jpg


さっぱり、けんちんって感じ。

で、最後に、海ぶどう丼。
a0038904_2320291.jpg


しっかり、お腹いっぱい。

で、デザートは3品。
女性の心をぐっとつかみますね。

ココナッツ白玉。ブルーベリーのケーキ。大豆コーヒーのアイス。

a0038904_23204490.jpg

a0038904_23211232.jpg

で、コーヒー。

とにかく、大満足の一日でした。

先生。

お誘いくださってありがとうございます。

雰囲気って大事!!

って、再度思った一日でした。

やっぱり、テーブル習っててよかった。

これからも、テーブルコーディネート続けたいな。。

がんばるぞ!!


編集頑張ったのでクリックを(笑)




[PR]
# by samino_akane | 2007-08-04 22:50 | tabearuki

すみません。。

昨日も沢山の方が、遊びに来てくださっているのに・・・。

更新できなくてすみません。
ここんとこ、スタジオの準備や、食育講座の講義の準備やらで、ぜんっぜん時間がありません。

もっと、バンバン更新したいのですが・・。


すみません。

ほんと。



次回は、残りカレーで作るおいしいカレーうどんの作り方をUPします。

しばらく、お待ちを・・。

ということで、今日はうちの子(おねぇちゃんのさくです)のカールを使った芸術(?)作品を見て和んでください。

この間、私のお友達が来て、ギャンギャン騒いでいたさくですが急に静かになりました。

何してるのかな~と覗いてみると・・・。

カールでこんな作品を・・。

a0038904_10323181.jpg

彼女いわく、「洗濯物干してるのよっ^-^」
だそうです。





私のモチベーションUPのためにもクリックボランティアお願いします^^




[PR]
# by samino_akane | 2007-07-27 10:23 | oshirase
なすそうめん

a0038904_012952.jpg

これは、私が板場時代に、何かのパーティのとき作ったお料理です。
そのときは、かつらむきにして、クルクル巻いてはしから刻んでいくので、なが~い麺のようになっていました。

・・・お家では、かつらむきはないでしょう・・。


とうことで、この方法に変えてみました。
スライスして刻むだけ~^-^

教室でも、大好評でした。

では、レシピにゴ~ゴ~!!

材料(5人前ぐらい)
長茄子3本・・・皮をむいて、スライスして刻んでおく。

<飾り用・・適量>
海老・・ボイルして半分にしておく。
茗荷・・刻む
生姜・・おろす
オクラ・・素揚げ

作り方
①下処理した茄子を水にさらして(2,3分)サラダドライヤーなどで水を切っておく。
(なければ、ざるにあげてペーパーなどで水気をとっておく)
②ボールに、①を入れ片栗粉をまんべんなくまぶしておく。
③鍋にお湯を沸かして、塩を小さじ1杯いれ②の茄子を入れてボイルしておく。
④2分ぐらいボイルして、味見をする。片栗粉のつるっとした食感を感じるようになったらOK。
⑤ざるにあげ冷水(氷水)につけて冷ましておく。

出汁を作る
①鍋に水をいれ昆布を入れる。
②沸騰してきて、鍋のまわりに泡ができてフツフツしてきたら昆布を取り出して、火を強めて一度ガッッっと沸騰させておく。
③再び火を弱め花鰹を投入。
④今度は中火の強火(ぐつぐつしない程度)にしてかつおのあくをすくい、ざるで漉して。
*この④お工程では、できるだけ手早く!!ねっ。
*花かつおの細かいくずが気になるようだったら、キッチンペーパーを網に敷くといいよ。

⑤④で漉した出汁を
だし10:濃い口0.5:うすくち0・5:みりん1の割合で合わせても一度鍋に戻して沸騰させておい鰹をして漉す。
*このヒト手間がポイントです。
この出汁をよく冷ましておく。

仕上げ
器に茄子をいれ海老、オクラ、茗荷、をおき出汁をかける。
おろし生姜をおき完成。


沢山なすが~!!!
のときに
是非作ってみてくださいね。。


つる~~~~~~っといける^-^

ランキングまだ、86位です。
やはり、つながらなかった分、ランキングUPはしんどいですね。。
クリックどうかよろしくおねがいします。。なっ^-^





[PR]
# by samino_akane | 2007-07-21 16:22 | recipe

普通ですが・・

えびピラフ

a0038904_13394844.jpg

ピラフって本当は炊き込むらしいけど、簡単にチャーハン風で(笑)

私が住んでいる岡山県にはえび飯というものがあります。
まぁ、チャーハンにえびが入っているのは普通ですが、ご飯が黒いんです。

でも、けっこう、あっさりでおいしい^-^

今度はそれにも挑戦したいなぁ~って思いつつ今日はえびピラフということで。

本当に、簡単というか普通でごめんなさいまし。

材料(2人前)
えび5匹・・・皮をむいて背わたをとって、塩水でさっと洗ってみずけをきる。
赤ピーマン1/4個・・小さなさいの目切り。
玉ねぎ1/2個・・・小さめみじん切り。
インゲン6本・・・小口切り。
オリーブオイル大匙1
バター大匙1
塩、胡椒(各)適量
チキンコンソメ1/3個
作り方
①フライパンにオリーブオイル、バターをいれ玉ねぎ、赤ピーマン、インゲン、えびの順に炒める。最後のほうで、塩、胡椒、チキンコンソメを入れて味をなじませて、お皿に取り出しておく。
*このときえびの色が変わって7分ぐらい火が通ったらOK。
②取り出したフライパンにオリーブオイルを少量しいてご飯を炒める。
③少し、パラパラしてきたら①の取り出したものを加え混ぜて味をなじませる。
④味見をしていいようなら器に盛りつけ、あればパセリのみじん切りをふる。

a0038904_1340224.jpg


かんせ~い

焼き飯系はご飯が残ったときいいよね^^


今、私の周りでとってもいいことが起こっています。
がんばれ~Sちゃん。

応援しています。

そのご報告は又今度^-^

頑張っています。
昨日は、89位でした。。

さて、今日は?
クリックしてくださるとランキングがあがる仕組みです。
只今のランキングは?




[PR]
# by samino_akane | 2007-07-20 13:23 | recipe

たっのしい~^-^

プリンアラモ~ド?

a0038904_14363095.jpg


引越しして、近所の小さなお友達ができました。

っと、いっても子供の友達ですが・・(笑)

とっても、かわいいし、本当によく教育されています。
小学校2年生の女の子ですが、きちんと挨拶はあたりまえで、お片づけから、お布団を踏まない
ということまで、きちんと教育されています。
すばらしい。。

この間、遊びにきたときに材料が少ない中で作った「イタリアンスパゲッティー」も

「おいしい!!」

といってくれて。

またその、「おいしい!!」
のタイミングが絶妙で・・・(笑)

とにかく、かわいいお子ちゃまなのです。

そのかわいいお友達に、今日は、手作りプリンのプレゼントを。

昨日のよる、さく(上の子)とプリンを焼き、さっき飾りつけ。

a0038904_14375210.jpg

う~ん。
やっぱりデザ~ト系はむずかしいですね。
でも、ミントのおかげでごまかせる(笑)

グリーンってすごいね。

ラッピングは、私の味方 ダイソ~です。
こんなときも、コーディネートで勉強したことが役に立つ・・ような。

色の持つ力って本当にすごいな~って感じています。
一応、プリン系の色に合わせて紐を買ってきました。

a0038904_14383531.jpg


どうでしょうか?

ひとつひとつ感じが違うような・・・・。
(気にしない気にしない)

a0038904_14402249.jpg

すみません、肝心のレシピはこちら。結構、かたいプリンです。
そして、生クリームが入っているので結構重い・・。

太るよ~(笑)

でっかい、バットに流してカットもできるからいろいろアレンジしてみてね。


ランキング・・なかなかです。
でも頑張ります。

クリックよろしくです。おうえんしてください。




[PR]
# by samino_akane | 2007-07-19 14:26 | recipe